読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元気な高齢者になるための秘訣

元気な高齢者になるための準備は今から!

高齢者のお尻

高齢者の方に自身のお尻を触っていただき感想を聞くと、「肉がない」「骨と皮だけ」との答えがよく聞かれます。確かに、大臀筋(尻)は高齢者の低下しやすい筋肉としては大腿四頭筋(太もも)に次いで低下しやすい筋肉といわれています。

よく、銭湯に行き高齢者を見かけるとお尻は顕著に垂れ下がり見るからに筋力低下している方が多く見受けられます。

大臀筋は歩行の安定にとっても重要であり、元気な高齢者になるために必要不可欠な筋肉です!歩行が不安定になり太ももをスリスリしながら「足が弱ってきたなー」と感じるも、お尻をスリスリしながら「お尻が弱ってきたなー」と感じている方は少ないと思います。

高齢者のほとんどの方はお尻の筋肉に意識を向けていないのが現状。自分の背中やお尻は普段目で見ることがないので、筋力低下を実感しにくい箇所でもありますので注意が必要です。鏡越しに確認してみるのも良いかと思います。

椅子に座っていてお尻が痛いから座布団を敷いて、それでも痛いから座布団を2枚3枚と増やしても改善にはつながりません。

座り方はもちろん!お尻の筋肉に意識を持つことが重要です!

 

今日はまず、仰向けに寝た状態で膝を曲げお尻を上げるヒップリフトでお尻の筋肉を意識しましょう!



f:id:taro529:20170208224832j:image