元気な高齢者になるための秘訣

元気な高齢者になるための準備は今から!

PPKとは? [介護予防]

PPKとは何でしょう?

 

国際的な団体の略称ではありません。

 

PPK=ピンピンコロリ

だそうです。

 

ピンピンコロリとは?

なくなる直前まで寝たきり生活でなく、元気に活動している状態です。

 

日本は世界中からみても名だたる長寿国ですが、健康寿命の方はそれほど多くありません。

 

一人でも多くの方が、このブログを読んでいただき元気な老後生活を送る活力になっていただければ幸いです。

 

目指せPPK(ピンピンコロリ)

 

まずは寝たきりにならないPPKになるためには

どうしたら良いか?

 

寝たきりの原因は脳血管疾患や骨折、高齢による衰弱など、さまざまですが。

 

まずは身体を起こしておく習慣作りです。

朝起きて寝るまでのタイムスケジュールを見直しをしてみて下さい。

 

おすすめ出来ないタイムスケジュールの例😵

朝起きるのが遅くて、日中はゴロゴロ・ウトウトしながらテレビばかり見ている生活。

いわゆる毎日が日曜日状態。

 

ドキッとした方もいるかと思いますが安心してください。そういった方は多いです。

ちょっとした意識の変化で良い習慣に変化できます。

 

では、良い習慣とはどうゆうことか?

 

 

 

早寝早起き朝ごはん

まずはこれからスタートするのが寝たきり予防にはピッタリです。

 

これだけ意識するだけでも自然と活動時間が増え、活動の質も向上してPPK(ピンピンコロリ)に向けてのスタートをきれます!

また、睡眠の質をあげるきっかけにもなります。

 

幼児期から教えられてきた当たり前のことのように思えますが、これが出来てる人は以外と少ないのが現状です。

 

若い年代の人たちは「早寝早起き朝ごはん」と聞くと鼻で笑う方が多いかと思いますが、、、これは重要。

 

また、元気で長生きしている人はほとんど実践しています。 

 

さぁ!PPKに向けてのスタートをきりましょう!


f:id:taro529:20170603064244j:image

 

ブログ記事の内容で質問がありましたら気軽にメール下さい。

 

 

 

シニアライフコーチ

吉村太朗

taro529@hotmail.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「寝たきりだけは避けたい」