元気な高齢者になるための秘訣

60代からのカラダ作り

腰割で元気なカラダ作り

大相撲も終わりあっという間の

1月でした。

初場所の幕内優勝はジョージア出身の

「栃ノ心」

平幕力士の優勝はなんとも新鮮です!

 

ちなみにヨーロッパ出身の力士でも

金髪の力士が見当たらないのは何故でしょう?

 

黒く染めている?なんて声もありますが。

 

実は染めている訳ではなく、力士がまげを結う時に使う「鬢付け油(馬油)」が影響して髪の毛の色が黒くなるそうです。

 

さて今日は力士の稽古の「腰割」について書きます。

 

力士の四股をふむときの姿勢です。


f:id:taro529:20180130232533j:image

 

写真は大横綱千代の富士!!!

 

股関節が固くなり動きにくい状態になると腰痛だったり怪我の原因になります。

特に高齢者は股関節が固い方が多いようですので普段から股関節のストレッチが必要です。

 

 

野球界だとイチロー選手もよくやってますね


f:id:taro529:20180130232901j:image

 

やり方は

なるべく広く足を広げて腰を下ろす。

単純な動きのようにみえますが、しっかり股関節を意識してこの動きをしてみましょう!

 

最近だと和式トイレもなくなり、このような股関節の動きをすることが少なくなってきたことが腰痛が多くなってきた一つの原因ともいわれております。

 

さぁ皆さんも「腰割」やってみましょう!

 

シニアライフコーチ

吉村太朗